RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category:-,
日本の四季〜芳春=崎元譲、美野春樹(カメラータトウキョウCMCD28301)
 13年11月14、15日、埼玉コピスみよし。40年も前だがまだ名が知られていなかった崎元を招いて協奏曲をしたことがある。私達スタッフ一同、聴衆も完成度の高さに深い感銘を受けた。今もまざまざと思い浮かぶ。今では誰知らぬ者もない名手として高評価が定着している。美野の「芳春」から「雪あかりを挟んで」「ふるさと変奏曲」まで全16曲。「早春賦」「夏は来ぬ」「浜辺の歌」「赤とんぼ」「ペチカ」「七つの子」などすべて美野が編曲。作曲を含め過不足ないモダニズムが素晴らしい。ピアノも仲々なものだ。こういう日本人の多くに親しまれている作品でも、崎元の楽器の常識を越えた美技を十分に堪能できる。
category:CD, 21:22
スポンサーサイト
category:-, 21:22